贅沢な気分に浸りたい時のお茶。
 

口に含むとトロンとまろやかな口当たり。口に含むと思わず頬も緩みます。大切な人と、また一人でこっそりと贅沢したいときにぴったりなお茶を今回はご紹介しましょう。

 

抹茶 雲門の昔

抹茶 雲門の昔(うんもんのむかし)
40g缶 ¥4,320

濃厚な旨み、絹のような口当たりが特長です。抹茶は初めて、でも興味があるお客様にこそおすすめしたい銘柄です。日陰で丁寧に育てられた抹茶の甘さは格別です。


> 詳しくはこちら


玉露天下一50g袋

玉露 天下一(てんかいち)
50g袋 ¥5,400

いつものお茶のようにお茶碗たっぷりに注いで飲むタイプのお茶ではありません。日本酒用のおちょこでいただくのがちょうどよいサイズ。舌の上で数滴を転がすようにしてお茶の旨みを堪能してください。日本茶の意識が変わるかもしれません。


> 詳しくはこちら



【追伸】
余韻までしっかりと楽しめるお茶で過ごすお茶の時間。
たまには、そんな時間も良いものです。
(A)

◆メールマガジンのご案内
最新の商品情報や、季節ならではのお茶の楽しみ方など
メールでお届けいたします。(毎月約3回配信)
配信ご希望の方は以下よりご登録ください。
---------------------------
・会員の方
> 会員情報変更ページ(ログインが必要です)

・会員以外の方
> 新規会員登録ページ
---------------------------



一保堂茶舗オンラインショップ
http://shop.ippodo-tea.co.jp
・メール: shop@ippodo-tea.co.jp
・電話: 0120-21-3423 (9時~18時)
・ホームページ: http://www.ippodo-tea.co.jp
Follow Us!
© 2016 Ippodo Tea Co.