食卓ノート

素材のおいしさを楽しむ 焼き魚と煎茶 雲露。

脂ののった魚の旨みと、煎茶の繊細な味わいが心地よくマッチ。渋みさっぱりタイプの雲露なら、魚のおいしさはそのままにお口をリフレッシュしてくれます。

おすすめの淹れ方

・食事用にたっぷり作る
ピッチャーや大きな急須に1、2煎まとめて淹れれば、一度にたくさんのお茶が作れます。もちろん3煎目まで淹れても。

ページの先頭へ