茶の葉言の葉図鑑

CHANOHA KOTONOHA ZUKAN

お正月の縁起物 大福茶

新春 大福茶

私たちは一服のいこいの中に、くらしを彩るさまざまな習慣をはぐくんできました。大福茶もそのひとつ。昔、都に疫病が流行した時、ある僧がお茶によって人々の苦しみを救いました。その徳にあやかる意味から、時の天皇が年の始めに"お茶を服する"ようになられたとか。以来、年賀の行事として一般に広まったということです。

大福茶はお茶の種類をあらわす名前ではありませんので、詰められるお茶はお店によってさまざま。
一保堂の場合は、選りすぐりの柳を使った玄米茶です。

ページの先頭へ