茶の葉言の葉図鑑

CHANOHA KOTONOHA ZUKAN

抹茶を点ててみませんか。

抹茶(おうす)を点てる

意外に簡単 茶筌(ちゃせん)を使って一気に点てます

●用意するもの

約2gの抹茶、茶筌、抹茶茶碗

●お湯の目安量

抹茶茶碗に3分目

●お湯の温度

熱湯を一度、別の茶碗に注ぎ、移し替えたくらいが適温(約80℃)


茶筌を使い英文字の「m」を描くように、抹茶とお湯をバランスよく混ぜ合わせる。一気に勢いよく。

じゅうぶんに混ざったところでそっと茶筌を引き上げ、いただきます。

急須を使わず、茶筌で点てそのままいただく抹茶。渋みよりもまろやかな甘みが、抹茶の本領です。ふだんの暮らしで気軽にお楽しみください。

*抹茶には「薄茶=おうす」と「濃茶=おこいちゃ」と呼ばれるふた通りの楽しみ方がありますが、一般になじみ深いのは「おうす」でしょう。ふたつの違いは文字が表すとおり濃度の差によるものです。

ページの先頭へ