茶の葉言の葉図鑑

CHANOHA KOTONOHA ZUKAN

持ち味の"原点"-1-

持ち味の"原点"-1-

葉は、チャの木のどの部分から伸びているかによってその柔らかさや大きさ、含まれる成分がいくぶん異なります。 そうした性質をふまえて茶摘みは行われ、それぞれの葉にふさわしいお茶へと仕上げられていくのです。

※同じチャの木でも、まず木の育てられ方によって葉の性質が特徴付けられます。その点から、大きく〈玉露や抹茶の仲間が育つ木〉と〈煎茶の仲間が育つ木〉に分類されますが、ここでは煎茶の場合をご紹介します。


●煎茶畑

陽光をたっぷり浴びて育てられるため、渋みと甘みの調和した味わいが特徴。身体に良いとされるカテキンも豊富。

ページの先頭へ