茶の葉言の葉図鑑

CHANOHA KOTONOHA ZUKAN

茶葉のチカラ

茶葉を存分に楽しむ

茶葉の入った急須にお湯を注いで、湯のみに淹れた最初のお茶が一煎目。

再び急須にお湯をさし、淹れたお茶を二煎目と数えます。一煎目、二煎目・・・お茶は煎がきく飲みもの。

そう、茶葉は力持ち。味わうのももちろん、急須のフタを開けるたびに、茶葉の色や形の変化も楽しめます。


ページの先頭へ