【5月25日発売】ドリップティーバッグ新茶6袋入
【5月25日発売】ドリップティーバッグ新茶6袋入
【5月25日発売】ドリップティーバッグ新茶6袋入
【5月25日発売】ドリップティーバッグ新茶6袋入
【5月25日発売】ドリップティーバッグ新茶6袋入
  • 5月25日(土)発売です。

  • 販売期間:5月25日~
    *在庫無くなり次第販売終了となります。

新茶にドリップティーバッグが登場!
この時季限り “旬”の味わいを、お手軽に。

一保堂の新茶は、京都府南部の山間にある茶畑育ち。入荷されるほんの少し前に茶摘みし、すぐに製茶されます。摘みたてほやほやの“旬の味”が新茶です。力強くも儚い、新茶本来の味や香りを豊かなままに感じられる、ドリップティーバッグだからこそできる楽しみ方で、味わってみてください。

ドリップティーバッグをカップにセットして、熱湯を注いで、約1分浸して出来上がり。カップにおいしさが満たされるまで、水分を含んで変化していく茶葉の様子を観察したり、新茶ならではのフレッシュな香りの広がりを五感で楽しんだり。豊かなティータイムをお過ごしください。

お湯を注ぐだけの手軽さなので、急須を持っていない方や、普段日本茶に馴染みのない方にも気軽にお試しいただけます。ちょっとした贈りものや、初夏の季節のおたよりにもおすすめです。

味わい

青々しい香りと、生命力あふれるエネルギッシュな味。新芽らしいほろ苦さものこる旬の味わいです。


暮らしの中でどう楽しむ?

家事の合間、旅先、アウトドア、オフィスで…ドリップティーバッグを1つバッグのポケットにに忍ばせて、思い立った時にさっと一杯楽しみます。


何と合わせて楽しむ?

外はカリっと中はジューシー、揚げたての唐揚げと。新茶のほろ苦さが揚げ物にも好相性。


一保堂スタッフならどう使う?

友人へ、初夏の涼やかな和菓子を添えて季節のお便りに。「夏休みに会いましょう。」の一言を添えて贈ります。


一保堂の新茶とは?

山の厳しい寒さに耐え、春の変化しやすい気候のなかでも しっかり成長した”新芽の逞しい生命力”を新茶としていただきます。 “青々しく若々しい”摘みたてならではの新茶特有の“初夏の味わい”は、 穏やかな味わいを主とする通年販売の煎茶では楽しめない貴重なもの。 熱めのお湯で淹れたり、水から抽出したり、いろんな方法で試して 味や香りの変化を楽しみましょう。

  • 味の力強さ
    ごくごく飲みやすい しっかり充実
  • 苦渋み 甘旨み
  • 香り
    穏やか 高い
淹れ方
  •   1個
  •   150ml
  •   熱湯
  •   60秒

香りを力強く引き出すために熱湯を使いましょう。湯気とともに空間に広がります。

1.ミシン目に沿って開ける

2.左右のフックをカップにかける

3. 熱湯(150ml)を注いで約60秒待つ

仕様
  • 【5月25日発売】ドリップティーバッグ新茶6袋入
  • ■サイズ : 幅10.3×奥行5.0×高さ14.0(cm)
  • ■内容量 : 24g(4g×6袋)
  • ■原材料 : 緑茶(国産)
  • ■賞味期間 : 150日(開封前)
仕立てについて
レビューの一覧