刻印入 銅製茶筒(開化堂製)(中)
刻印入 銅製茶筒(開化堂製)(中)
刻印入 銅製茶筒(開化堂製)(中)
刻印入 銅製茶筒(開化堂製)(中)

(玉露・煎茶100g用)一生を一緒に

刻印入 銅製茶筒(開化堂製)(中)

¥15,400
(税抜¥14,000)

数量

お気に入りに追加

京都の「開化堂」製の茶筒。
一保堂オリジナル刻印入り

せっかくのお茶も保管方法次第で美味しくなくなってしまいます。湿気や強い香り、空気に触れることが苦手なお茶。苦手からしっかりと守ってくれる茶筒があればいつでも安心、と茶筒専門店の開化堂さんにお願いしご用意しました。お茶のある暮らしを楽しむための、大切な保管方法に適した茶筒です。

一保堂スタッフはどう使っている?

お茶を淹れるときはもちろん、目に入れば撫でて育てています。まだまだ小学生くらいかな?

  • 開化堂製、機能美に優れた茶筒

    明治8年創業、日本最古にして現在唯一の「手作り茶筒司」、開化堂製の茶筒。130余の工程を経て、作り上げられる茶筒。随所に感じる綿密な作りと職人技は開化堂ならではのものです。使うほどに変わる表情、ぜひ「育てる」感覚で、ご自身だけの「世界に一つの完成品」を仕上げてください。

  • 二重構造と内蓋で高い気密性

    外側は胴、内側は錻力の二重構造で内蓋付き。本体とフタにまたがる一保堂刻印部分を合わせるように蓋をして手を離すと自然にスーッと蓋が落ちていき、中の空気が押し出されたところでピタッとしまります。

  • 育てる茶筒。経年の変化を楽しんで

    お買上当初はピカピカの銅特有の赤色。使えば使うほど艶のある深い茶色に変化します。柔らかな質感もどんどんまろやかに。ムラなく色を変えていくコツは、全体をよく触って撫でてあげること。

仕様
  • 刻印入 銅製茶筒(開化堂製)(中)
  • 外箱 : 幅9.4×奥行8.5×高さ10.0(cm)
  • <茶筒> :
    ・サイズ:径約7.5×高さ約8.1(cm)
    ・重量:約230g(茶筒のみ) 
    ・容量:玉露、煎茶(一保堂製)約100g用
    ・産地:日本
  • <ご注意> :
    ・茶筒に茶葉をお詰めした形での販売はいたしておりません。
    ・茶筒の表面を濡れた手で使用した場合「緑青(青緑色のさび)」が発生する場合があります(「緑青」は人体に生理的な影響を与えるものではなく無害です)。
    ※手作りのため生産数に限りがあり、在庫切れや発送遅延等発生する可能性があります。
    ※修理あるいは磨き直しなど、ご購入後の商品に関するお問い合わせは「開化堂」まで直接お願いいたします。
仕立てについて
レビュー
-- レビュー
  • 読み込み中...
すべてのレビューを読む