おいしくお茶を淹れる「道具の選び方」【Ippodo mail vol. 159】
 

“STAY HOME”の呼びかけで、お家で過ごすことにもずいぶんと慣れてきたのですが、いかがお過ごしですか。オフィスで仕事をしたり、出張で国内外いろんな場所に赴いたりなさっていた以前の暮らし方がずっと昔のことのような気になりませんか…。

お料理を作るたびに、今日はどの器に盛ろうかな、お茶やコーヒーを淹れるときは、どのカップで楽しもうかな…以前は時間や気持ちに余裕なく気配りできなかったことにも、ちょっぴり気に留めれるようになったのは私だけでしょうか…。さて今回は、「今」お役に立つよう、お茶を淹れる道具に着目し、それに合うおすすめのお茶をご紹介していきましょう。

 


白磁急須・小(波佐見焼)
 

白磁急須・小(波佐見焼) 11,000円
こちらは、手のひらサイズの急須です。容量も約120mlとかなり小さ目。小さいサイズほど、味はしっかりと抽出できるので、味にこだわって抽出したいなら、小ぶりの急須はおすすめです。葉っぱそのものの力強さを引き出す!ぜひこの急須でお試しください。


> 詳しくはこちら
 


玉露 甘露(かんろ) 50g袋
 

玉露 甘露(かんろ) 50g袋 2,160円
白磁急須に葉っぱを約10g(カレーライス大のスプーン2杯)入れて、50~60℃のお湯を茶葉が浸るぐらい注いで待つことおよそ90秒。これがお茶の味?と驚かれるほど、その旨みをお出汁のようと表現なさる方もおいでです。また、お肉の味に例えていらっしゃった方も、感じ方は様々ですね。お好みが分かれるところでもありますが、ご興味おありの方はぜひ!


> 詳しくはこちら
 


焼締め急須(萬古焼)
 

焼締め急須(萬古焼) 14,850円
レンガ色の手触り感のあるコロンとした形状は、ポンポコたぬきのような愛らしさも感じます。容量は、約240ml。一般的な大きさで、1~3名様分用の急須です。使うほどに外側のざらりとした生地はまろやかになっていきます。使っているうちにその人の癖や個性がそのまま急須に表れる…まるで分身のような、そんなお茶の時間の頼もしい相棒になってくれると嬉しいです。


> 詳しくはこちら
 


煎茶 嘉木(かぼく) 50g袋
 

煎茶 嘉木(かぼく) 50g袋 1,350円
この煎茶は、若葉のような香り、力強い味わいそして飲んだ後、とても爽やかな気分にさせてくれます。湯冷まししたお湯を急須に注いで待つこと約1分。フタを触るとじんわり掌に感じる温かみ。焼締めの急須で淹れると、土ものならではのその柔らかな感触掌に伝わりタイミングよく抽出できるはずです。身も心も温かくなるはずです。


> 詳しくはこちら
 


高山茶筌 80本立
 

高山茶筌 80本立 3,080円
竹ならではの「しなり」が効いた茶筌です。この「しなり」があるからこそ、大切な茶器を傷つけずに抹茶を点てることができます。抹茶は微粉末のお茶、とても繊細です。香り豊かなうちに抹茶を楽しむためには、手早く茶筌で抹茶を点てることが大切。手首をやわらかくスナップをきかせるように、軽めにシャカシャカと茶筌を茶碗の中で振ってみてください。初心者の方でもきっとうまく点てられるようになります。


> 詳しくはこちら
 


春限定抹茶 のどか 20g箱
 

春限定抹茶 のどか 20g箱 1,080円 (4/30迄)
抹茶も飲んでみたいなとご興味をお持ちになられたら、ぜひおすすめしたい春限定の抹茶「のどか」。濃厚過ぎず、軽すぎず、程よい口当たりで飲みやすい抹茶です。今の季節でしたら、柏餅といかがでしょう。また、洋菓子にもよく合いますので、お家で手作りなさったカップケーキなどに添えるのもステキですね。


> 詳しくはこちら
 



【追伸】
大人になってから、これほど長く
家で過ごさざるを得ないのは
稀有なことですね。
会いたい人に気軽に、身近に会える日が
一日でも早くやってくることを
願っています。
(A)

◆メールマガジンのご案内
最新の商品情報や、季節ならではのお茶の楽しみ方など
メールでお届けいたします。(毎月約3回配信)
配信ご希望の方は以下よりご登録ください。
---------------------------
・会員の方
> 会員情報変更ページ(ログインが必要です)

・会員以外の方
> 新規会員登録ページ
---------------------------



一保堂茶舗オンラインショップ
https://shop.ippodo-tea.co.jp
・メール: shop@ippodo-tea.co.jp
・電話: 0120-21-3423 (9時~17時 定休日:日曜・祝日)
・ホームページ: https://www.ippodo-tea.co.jp
Follow Us!
© 2016 Ippodo Tea Co.