お茶の暮らしイロイロ
私の定番銘柄は?
1

湯温の違いでお茶の味を変幻自在に楽しみます。

2

気分やシーンでチョイス!お茶ライフを軽やかに。

3

家族や友達にも広がる、ほうじ茶好きの輪。

1

製造部所属
確かな品質にこだわります。

定番銘柄は?

煎茶 正池の尾 80g袋

選ぶ理由は?

個人的には煎茶の中でも香りと味のバランスが良いと感じています。特に香りは産地特有の清々しさを感じることができます。

淹れ方は?

お茶は温度の違いで、いろいろな味を楽しむことができるので、朝は熱めで渋味しっかり、夜は温度を下げて旨みを味わう。夏は水出しでスッキリ感を楽しみます。


2

製造部所属
道具類の管理を しています。

定番銘柄は?

ティーバッグセット12(玉露・煎茶・ほうじ茶)

選ぶ理由は?

玉露・煎茶・ほうじ茶とバラエティあり!その時の気分や、料理・お菓子などによって選べるのも楽しい。個包装なので、持ち運びにも便利です。

淹れ方は?

朝は玉露を熱湯で、旨みとさっぱり感を楽しみます。おやつ時には煎茶を水出しで、ゆっくりとした時間を。夜はカフェイン少なめのほうじ茶!熱々に淹れてご飯と一緒に。


3

製造部所属
お茶のおいしさを守ります。

定番銘柄は?

くきほうじ茶100g袋

選ぶ理由は?

普段使い。子供が学校に水筒に入れて持っていくので量が必要。子供の友達からもおいしいと好評のようです。

淹れ方は?

私はくきほうじ、家族は極上ほうじ茶が好き。なので気分によってブレンドすることがあります。


お茶の暮らしイロイロ
もどる